現在の位置

更新日:2017年2月27日

特定外来生物について

 「外来生物」は、もともとその地域にはいなかった生き物で、人の活動によって国外から持ち込まれた生き物のことをいいます。

 特定外来生物は、生態系や人の生命・身体、農林水産業に大きな被害を及ぼす恐れがある外来生物の中から、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)」によって、指定されています。

 特定外来生物は、飼育や運搬、野外に放つといった行為が禁止されており、違反した場合は罰則があります。

STOP!あいちの外来種(愛知県ホームページへリンク)

特定外来生物の見分け方(同定マニュアル)(環境省ホームページへリンク)

 町内では、特定外来生物のうち「セアカゴケグモ」「オオキンケイギク」が見かけられるようになりました。

セアカゴケグモ

 黒い体に、赤色の模様が特徴の毒をもつクモです。

セアカゴケグモについて

オオキンケイギク

 5月から7月に、道端できれいな黄色い花を咲かせています。

オオキンケイギクについて

関連リンク

日本の外来種対策(環境省ホームページへリンク)

お問い合わせ先
環境課 環境保全係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

メールを送信
お知らせ

ライフイベントで探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • 高齢・介護
  • 死亡
  • 手続きナビゲーション 暮らしに必要な手続きをチェックを入れるだけで簡単検索
  • 東浦町運行バス う・ら・ら