更新日:2018年08月14日

町長メッセージ 8月14日 小中学校のエアコン設置を進めるにあたって、自分なりに思うこと

 今年は本当に暑いのか? たぶん、調べるまでもなく暑いのではと思います。

 では、近年、昔よりも暑くなった、温暖化が進んでいると言いますが、本当にそうなのか?
 私は、実際に気象庁の観測データを調べてみました。

 グラフは、1980年から2017年までの名古屋の年毎の平均気温をプロットしたものです。これを見ると、日平均気温も日最高気温も日最低気温も、毎年変動しながらも右肩上がりで上昇しているのがわかります。一次近似で年間約0.04度ずつ(37年間で約1.5度)暑くなっていることが見て取れます。

名古屋市の平均気温の変化

 名古屋市内は都市化の影響があるかもしれないので、念のため南知多町の観測データも調べてみましたが、傾向は同じでした。

名古屋市と南知多町の平均気温の変化

 したがって、少なくとも知多半島地域では温暖化が進んでいるといって良さそうです。広い範囲では調べていませんが、たぶん、全国や世界でも同様のことが起きているのではないかと思われます。

 気候変動が地球規模で起きていると言われます。人類の活動が大きな原因とされていますが、そうだとするならば、人類の構成員である私たち一人一人の努力がない限り解決することはできないと考えられます。

 

 東浦町は、小中学校の全普通教室にエアコン設置を進めます。
 これまでは、特別教室へのエアコン設置を優先的に進めてきましたが、本年7月以降の記録的な猛暑並びに「愛知県の気候変化」の将来予測で、更に気温が上昇すると予想されていることから、現状の設置状況では、各小中学校すべての特別教室のエアコンを稼働しても、全児童生徒の学校での学習環境の確保が困難と判断し、全普通教室へエアコンを設置する方針としました。平成31年度中には、町内全小中学校の普通教室にエアコンを設置することとします。


 設置は、小学校の低学年や特別支援の教室を先行し、その後、小学校の高学年・中学校の教室に設置する予定です。
 平成30年度中に設計を委託し、本年12月補正予算で先行分の工事費を計上し、残りは平成31年度当初予算で対応する予定です。
 

 昨今、家庭や職場にエアコンが行き届いている中で、全国的に学校の各クラスに導入して行かざる得ない状況を考えて、導入するとするならば、できるだけ早く入れようと考えました。
 ただし、予算を確保しても、全国的な流れのなかで、機器の品薄や施工者不足が予想されるため、できるだけ速やかに作業を進めたいと考えています。

 導入に際しては、空調の方式や夏以外も含めた空調の運用のありかたも考えておく必要があります。オープンスクールに限らず断熱効率の悪い教室の断熱向上も考える必要があります。
 また、そもそも暑さをしのぐために夏休み期間をとっているはずなので、夏休みや時間割のあり方を考えるべきではないかと思います。
 エアコンの導入によって、子どもたちの学習環境と教職員の労働環境が向上するのですから、実際に学習効果を高められることを検証していべきだと思います。

 

 ただし、学校の全普通教室へのエアコン導入は様々な議論を含んでいることを認識しておくべきだと思います。
 まず財政面ですが、初期コストだけで億単位のお金が必要になります。何かの優先順位を上げれば、相対的に優先順位が下がったものを削らねばなりません。これには、負担者であり行政サービスの受け手である住民の皆さんの覚悟が必要です。あれもこれもは不可能です。
 東浦町は長期の財政計画を持っていません。3年間の実施計画で基金を使い果たす自転車操業的な財政状況の中で後先を見通せないままの導入であることを認識しておく必要があります。
 それから、エアコン導入は、地球温暖化を助長する行為であることから、できれば何らかの温室効果ガス削減の工夫が欲しいところです。

 私は、根拠のない根性論は嫌いですが、子どもの頃に物事への耐忍性を養うことは大事だと思っています。子どもの頃に経験しなかったことは大人になったら耐えられません。人間が生物として地球環境の中で生きていく上では、外部環境の中で活動できることが絶対的に必要になります。特に熱帯でも寒帯でもない温帯においてこれができなければ人類の存亡に関わることになります。空調なしで育った我々は平気ですが、今の子どもたちが大人になる頃には、日本人で真夏の農作業や土木・建築作業をできるものが居なくなるかもしれないし、宇宙服的なものを着なければ外を歩けなくなるかもしれません。そんな想像力を働かせつつ、我々はそういうエポックメーキングな決断をしたという認識と責任を持つ必要があるのではないかと思うのです。

東浦町長 神谷 明彦

(平成30年8月14日)

お問い合わせ

秘書人事課 秘書給与係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

秘書人事課 秘書給与係へメールを送信