現在の位置

更新日:2017年9月13日

平成29年度9月のトピックス

9月13日 五右衛門風呂に入りました!

なわないを教わる児童

なわない

なわない

五右衛門風呂

五右衛門風呂

五右衛門風呂

 緒川小学校で3年生87名を対象に「むかしのくらしを体験しよう」が開催されました。体験する内容は、おにまんじゅう作り、すいとん作り、なわない、五右衛門風呂の4つ。各内容に講師として東楽会の方々が参加し、ひと工程ずつ丁寧に教えていました。児童たちは、昔のくらしの大変さ、便利になった世の中のありがたみを改めて感じているようでした。

9月11日 ゴールをめがけて全力シュート!

サッカー教室の様子

ボールを追いかける児童

ボールを追いかける児童

ゴールキーパーをする児童

 緒川新田保育園で「サッカー教室」が行われ、年中29名、年長29名が参加しました。この教室は、保育園に通っていた園児のお父さんに、先生から声をかけたのがきっかけで始まったそうです。7年目を迎える今年も、年4回仕事の休みを利用して、ボランティアで教室を開いていただいています。
 園児たちは、年中、年長の2年間で全8回の教室を通して、ボールに触れるところから、チームに分かれてリーグ戦を行うまでを目標に練習しており、この日は年長の園児たちが、チームに分かれて試合を行っていました。転んでしまう子もいましたが、すぐに立ち上がって、元気いっぱいにボールを追いかけていました♪

9月9日 防火服を着て気分は消防士!!

はしご車の前で記念撮影

空高く伸びていくはしご車

はしご車の試乗をする家族

施設内の見学

救命講習を受ける参加者ら

放水体験をする女の子

 今年4月から供用開始した半田消防署東浦西部出張所で地域住民を招いた「開放イベント」が開催されました。めったに見られない消防署の内部が見られるとあって、子どもから大人まで大勢の方が参加し、興味深げに見学していましたよ。

 本イベントは、「住民の皆さんに東浦西部出張所をもっと知っていただきたい」という署員の声から実現したもので、施設見学や救急車・消防車の展示のほか、放水体験やはしご車の試乗、防火服を着用した記念撮影などの楽しい催しも実施されました♪

9月8日 速く走れるって楽しいね!

先生

見本を見せる

練習風景

タイム測定

 緒川小学校の小学6年生91名を対象にドリーム・スクール・キャラバン(注1)「走力up!教室」が開催され、プロスプリントコーチの荒川優(あらかわゆう)先生から走り方を教わりました。練習後の測定では、事前に測ったタイムより1秒以上速く走れた児童もおり、「やったー!」、「速く走れるようになった」と先生とハイタッチをして喜んでいました。

(注1)ドリーム・スクール・キャラバンとは、ジブラルタ生命が子ども達へ「夢を叶えようとする力」を育む”感動”と”驚き”を得られる体験をプレゼントする社会貢献活動です。

9月8日 絶滅危惧種オニバスを触ったよ!

オニバスを観察する児童

オニバスに触れる児童

オニバスをもって記念撮影する児童

オニバスの説明を受ける児童

 於大公園オニバス池に片葩小学校の4年生87名が訪れ、絶滅危惧種オニバスの観察会を行いました。児童たちは、オニバスを観察するとともに、於大公園の職員からオニバスの保全活動の説明を受け、自然や環境について一生懸命考えていました。初めて見るオニバスに「すごい大きい」「トゲがちくちくする」と興味津々のようで、最後の質問コーナーでは「なぜ絶滅危惧種になったんですか?」「一番大きいとどれくらいの大きさになりますか?」等、沢山の質問が出ていました。

9月6日 掃除のプロから学びました!

授業の様子

ほうきと塵取りの使い方を学ぶ児童

雑巾の絞り方を学ぶ児童

雑巾の絞り方を学ぶ児童

 藤江小学校で、株式会社ダスキン衣浦の職員3名を招いた「ダスキン講座」が開催され、小学5年生36名が参加しました。児童らは、ほうきで掃除するときにホコリを立てないように掃く「おさえばき」や、雑巾から少ない力で水を抜く「たてしぼり」など掃除に役立つ知識を体験しながら学んでいました。参加した児童は「雑巾のたてしぼりを初めて知った。とっても簡単に絞れて驚いたので、さっそく掃除の時間に実践したい」と感想を話してくれました。

9月5日 防火・防災意識を高めよう!

教室の様子

着衣着火を消化させる訓練

シェイクアウト訓練

質問コーナー

 石浜西小学校で、知多中部広域事務組合消防本部予防課の職員2名を講師に招いた「少年消防クラブ防火・防水教室」が開催され、6年生22名が参加しました。児童らは、火災から自分の命を守る方法として避難をする際の注意点や着衣着火の消化方法、住宅用火災警報器の設置場所、地震発生時の行動など実際に取り組みながら学びました。

9月3日 地域の防災意識を高めましょう!

9月2日 いつまでも元気でいてね!

敬老会 町長

敬老会 唄

敬老会 そば

 森岡コミュニティセンターで、森岡地区に住む75歳以上の方を対象に敬老会が行われました。本会では、地域のサークルによる踊りや民謡などの芸能披露や、子どもたちによる体操が披露され、長寿を祝いました。また、東浦そば打ち同好会により、無料でそばがふるまわれ、皆さん美味しそうにほおばっていました。

お問い合わせ先
広報情報課 広報統計係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-82-0890

メールを送信