現在の位置

更新日:2018年4月20日

平成30年のトピックス

4月18日 初めての学校給食

給食の時間

パイナップルを食べる男の子

給食を食べる男の子

給食を食べる男の子

給食を食べる女の子

 町内各小学校の新一年生にとって初めての学校給食。藤江小学校の新一年生56名は、元気よく「いただきます」と挨拶した後、友達との会話を楽しみながら給食を食べていました。初めての給食は「マーボー豆腐」に「蒸しシュウマイ」と子ども達に大人気の献立だけあり、おかわりをする児童もたくさんいましたよ。

 新一年生の女の子は「好きなものばかりでおいしかった」と給食の感想を話してくれました。

4月10日 八重桜が見頃です

八重桜

花見に来た家族

於大のみち

再会広場の八重桜

花見に来た家族

 明徳寺川沿い 於大のみちの八重桜が八分咲き~満開となり、見ごろを迎えました。紅、桃、緑と色とりどりの八重桜がとてもきれいに咲いています。今週末まで満開の八重桜が楽しめそうです。ぜひ、見に来てくださいね♪

4月10日 交通安全を呼びかけました

神谷町長挨拶

交通安全キャンペーン

交通安全キャンペーン

啓発物品の配布

 東浦役場東交差点で歩行者や運転手の方に交通安全啓発グッズを渡し、交通安全を呼びかける東浦町「春の交通安全キャンペーン」が行われ、半田警察署や知多一市五町高齢者交通安全推進協議会モデル老人クラブ緒川地区などから約60名が参加しました。

 高齢者の交通死亡事故の特徴として「夜間に反射材を着用していない」が挙げられることから、本キャンペーンでは、スローガンに「反射材を着けよう!光があなたを守る」を掲げ、交差点を通る歩行者や運転手の方に反射材を配布しました。また、平成28年度12月に施行した「東浦町飲酒運転根絶条例」の周知も図り、手持ち看板や旗を持ち飲酒運転防止の啓発活動を行いました。

4月7日 楽しいね!竹の子掘り

保全活動

竹の子掘り

竹の子の掘り

竹の子掘り

東浦自然環境の森で里山保全を目的とした「第10回 里山の保全活動と竹の子掘り」が開催されました。竹林管理を町民の手で行おうと、毎年1~2回行っており、今年で10年目。子どもから大人まで46名が参加し、竹の伐採や運びだしなどの保全活動や自然観察会を行いました。保全活動後にはお待ちかねの竹の子掘りに挑戦しました。袋に5~10本と詰め込み、重くて持ちきれない子どももいましたよ。

4月6日 ピカピカの1年生

校長先生のお話を聞く新一年生

入学式

校訓

六年生に花をつけてもらう一年生

緊張した表情をみせる一年生の入場

 町内各小学校で「入学式」が行われ、片葩小学校では76名の新入生が「片葩っ子」の仲間入りをしました。新入生は緊張した面持ちで6年生に手を引かれながら入場し、座席につくと校長先生や教育委員をはじめとする来賓の方からのあいさつに元気に返事をしていました。6年生代表の児童は「困ったことがあったらいつでも頼ってね」と笑顔で新入生を迎え入れていました。

4月2日 町制70周年に新しい風

代表挨拶

辞令交付の様子

 役場で辞令交付式が行われ、新規採用職員33名に辞令が交付されました。新規採用職員らは、町長から辞令を受け取り、決意を新たにしていました。 式典では新規採用職員の挨拶もあり、代表者は「今年、町制70周年を迎える東浦町。これまでの歴史を大切にしながら、更なる町の発展のため新たな取り組みに挑戦していきたい」と抱負を述べていました。

4月1日 入団しました!

入退団式

入退団式

 文化センターで「平成30年度東浦町消防団入退団式」が開催され、幹部・新入団員への辞令交付、退団者への感謝状の贈呈及び訓練を行いました。町消防団は新たに12名の団員を加え、今後も町民の安全・安心を守り続けます。今年は、水槽付き消防ポンプ車が更新されたため、見学会が行われました。

お問い合わせ先
広報情報課 広報統計係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-82-0890

メールを送信