現在の位置

更新日:2018年3月28日

町制70周年記念事業 うのはな館春の企画展 「家康の母 於大の方のものがたり ー於大と周辺の人びとー」

於大の方の肖像画

於富の方の肖像画

(左)於大の方の肖像画「伝通院画像」(愛知県指定文化財)と、(右)その母於富の方の肖像画「華陽院画像」(刈谷市指定文化財)

4月21日(土曜日)~5月6日(日曜日)期間限定公開!

町制70周年記念事業 うのはな館春の企画展 「家康の母 於大の方のものがたり ー於大と周辺の人びとー」の詳細
分野

イベント

文化・芸術,生涯学習・図書館

内容

【於大の方生誕490年】

徳川家康の母、於大の方(おだいのかた)は享禄元年(1528)東浦の地に生まれ、波乱の運命を生きました。

最後まで家康を支えた於大は歴史上でどのように伝えられてきたか。その元となった資料とともにゆかりの品々を展示し、於大をかつて生きていた独立した一人の女性としてご紹介します。

とき 2018年04月21日~2018年05月27日

(月曜休館)


午前9時から午後5時
場所 東浦町郷土資料館(うのはな館)
申込

申込不要

入館料

無料

お問い合わせ先
生涯学習課 文化財係(東浦町郷土資料館(うのはな館))
〒470-2103 愛知県知多郡東浦町大字石浜字桜見台18-4
電話番号:0562-82-1188
ファックス:0562-82-1189

メールを送信