更新日:2020年10月01日

東浦町妊産婦応援特別給付金申請・受付について

新型コロナウイルス感染症まん延防止対策の長期化に伴い、出産を迎えるにあたり精神的・経済的負担を強いられる妊産婦を支援するための臨時特別的な給付措置として、妊産婦応援特別給付金を支給します。

妊産婦応援特別給付金の概要

給付対象者

令和2年9月30日(基準日)時点において本町の住民基本台帳に登録され、下記のいずれかに該当する方

  • 令和2年4月28日から令和2年9月30日に出産した方
  • 令和2年4月28日から令和2年9月30日に妊娠していた期間があった方で、令和2年9月30日(水曜日)までに母子健康手帳の交付を受けた方

(注)お早めに母子健康手帳の交付を受けてください。

給付金額

給付対象者1人につき10万円

申請方法

東浦町から郵送された申請書兼請求書に、記入例を参考に必要事項を記入し、裏面に本人確認書類と振込先金融機関口座の確認書類の写しを添付して郵送してください。

記入にあたっての注意事項

  • 申請者の氏名は、妊産婦の名前を記入してください。
  • 電話番号を記入する欄には、申請書の内容を確認する場合、日中に連絡が取れる携帯電話番号等を記入してください。
  • 希望する支払金融機関の口座は、妊産婦本人が名義人であるものを記入してください。
  • 申請書兼請求書の記入に誤りがあった場合、訂正箇所に二重線を引き、訂正印を押してください。

申請にあたっての注意事項

申請書類に不備があった場合、確認のため記入された電話番号にご連絡することがあります。

申請受付期間内に確認がとれない場合、支払いができない場合がありますのでご了承ください。

申請書発送日

令和2年10月初旬に発送予定です。

給付対象者の要件を満たしている方で、申請書が届いていない場合は、問い合わせ先まで連絡してください。

申請受付期間

令和2年11月13日(金曜日)まで(当日消印有効)

受付場所

やむを得ない場合に限り、窓口における申請受付を行います。

東浦町から郵送された申請書兼請求書に、記入例を参考に必要事項を記入し、本人確認書類と振込先金融機関口座の確認書類の写しを添付して東浦町保健センター(午前8時30分から午後5時15分まで)の窓口に提出してください。

お問い合わせ

健康課 健康係(東浦町保健センター)
〒470-2103 愛知県知多郡東浦町大字石浜字岐路21番地
電話番号:0562-83-9677
ファックス:0562-83-9678

健康課 健康係へメールを送信