更新日:2019年10月24日

洪水ハザードマップ

 近年、突発的な集中豪雨が増加しており、全国各地で被害が発生しています。

 洪水ハザードマップは、大雨により河川がはん濫した際の水がたまる地域や深さを示すことによって、住民の皆様への被害の防止・軽減を図ることを目的としています。

 2000年に起こった東海豪雨と同規模の大雨(100年に1度降ると予想される大雨)によって、想定される浸水範囲、浸水深さ及び避難場所などを示したものです。

 このマップを参考にし、洪水時の避難場所など対応方法を各家庭で話し合ってください。

上記のリンク、「防災マップ(平成26年11月作成)」のうち、「洪水ハザードマップ」のページは下記PDFをご覧ください。

(リンク先 防災交通課)

愛知県でもとりまとめていますのでご覧ください。

外部リンク(愛知県河川課ホームページ内)

東浦町で対象となっているのは境川水系です。

お問い合わせ

土木課 工務係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-84-6422

土木課 工務係へメールを送信