更新日:2016年03月01日

その他の年金・給付金

寡婦年金

夫が老齢基礎年金を受ける資格を得ながら、老齢基礎年金を受ける前に死亡した場合。ただし、障害基礎年金を受けていた人を除きます。

なお、死亡一時金とは選択になります。

10年以上の婚姻関係がある妻に、60才から65才までの間支給されます。

寡婦年金の額 夫が受けられる老齢基礎年金額の4分の3

付加年金

月額400円の付加保険料(「国民年金の保険料リンク」を参照)を上乗せして納めると、老齢基礎年金に付加年金が加算されます。

保険料の免除を受けている人や国民年金基金に加入している方は納められません。

付加年金の額(年額) 200円×(かける)付加保険料納付月数

短期在留外国人の脱退一時金

次の要件に当てはまる、老齢年金を受ける資格を得ることなく帰国した外国人の人に支給されます。

  1. 保険料納付済期間が6ヶ月以上あること(保険料免除期間がある方については、異なります。)
  2. 出国してから2年以内に請求すること

詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。

死亡一時金

保険料納付済期間が36ヶ月以上ある方が、老齢基礎年金や障害基礎年金を受けることなく死亡し、その遺族が遺族基礎年金を受けられない場合に支給されます。 ただし、寡婦年金とは選択になります。死亡一時金を受ける権利の時効は、死亡日の翌日から2年です。

死亡一時金の額
保険料納付済期間 金額
36月以上180月未満 120,000円
180月以上240月未満 145,000円
240月以上300月未満 170,000円
300月以上360月未満 220,000円
360月以上420月未満 270,000円
420月以上 320,000円

付加保険料を納めた月数が36月以上ある場合は、8,500円が加算されます。

詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

保険医療課 保険年金係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

保険医療課 保険年金係へメールを送信