飛山池においてのオニバス保護活動

更新日:2021年10月18日

於大(おだい)公園では2009年より、於大公園オニバス池で採取したオニバスの種子を飛山池に戻す活動を行っており、2014年には放流種子の発芽を確認しました。

2014年8月28日 飛山池でオニバスを1株確認しました。

(写真)オニバス

今後はこの場所の環境調査を行うとともに、重点的に種子の放流をする予定です。

オニバス池で刈り取った種子を放流して、追跡調査を行っています。

(写真)オニバス種子
(写真)オニバス1
(写真)オニバス2
(写真)オニバス3

地図情報

令和3年(2021年)のオニバス保護活動

令和3年10月15日、オニバス池で取れたオニバスの種子と果実を飛山池に散布してきました。

飛山池の写真

飛山池のとある岸から見た景色です。

オニバスの果実の写真

果実です。

オニバスの種子の写真

種子です。

オニバスの果実の写真

水面を漂う果実。

風に吹かれて投入地点から南に漂っていきました。種子は投げ入れたところで沈んでいきました。

2021年もオニバスの姿は見られませんでした。来年はどうなりますでしょうか。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備課 公園緑地係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-84-6422

都市整備課 公園緑地係へメールを送信