更新日:2020年07月27日

【町長メッセージ】住民・事業者の皆様へ(7月23日更新)

<町長からのメッセージ>

住民・事業者の皆様へ

 

住民の皆さま、事業者の皆さまには、今般のコロナ禍において、感染予防対策と社会経済活動の両立に向け、ご理解とご協力いただき心から感謝申し上げます。

 

全国的に20歳代から30歳代の若い世代の感染が増加しており、前回3~4月の流行期を上回る勢いです。愛知県においては、東浦町内のあいち健康の森健康科学総合センター健康宿泊館を新型コロナウイルス感染症の軽症者等が療養する施設として、引き続き利用することを発表しております。

本町においても、7月23日、4月以来の新たな感染者が確認されました。

 

感染者の方々とご家族のプライバシーと人権の尊重に、最大限のご理解とご配慮をお願いするとともに、憶測や噂に惑わされることのないよう、公的機関が発信する確かな情報に基づいて冷静に行動していただきたいと思います。

 

『自分だけは大丈夫』は禁物です。自分を守ることが、大切な家族、友人、高齢者、子どもを守ることにつながります。

新型コロナウイルスは、発症していない無症状な時期にも感染力が高いことがわかってきました。全ての方々に改めて、手洗い・うがい、マスクの着用(熱中症に注意)を徹底し、密閉・密集・密接の3密を避け、不要・不急の外出を控えることをお願いいたします。

 

本町といたしましても、新型コロナウイルスの感染症拡大に警戒を継続しつつ、引き続き、感染症対策、生活支援、経済対策等に全力で取り組んで参ります。

 

令和2年7月23日

東浦町長 神谷 明彦