先輩に聞いてみた!(保育士編)

更新日:2023年03月24日

令和4年4月から夢の保育士となったかんな先生と、同じく令和4年4月からまさかの保育園から役場に異動となったゆか先生にあれやこれや聞いてみました!環境が大きく変わった2人の本音に注目です!!

ーーーでは早速ですが、かんな先生は晴れて夢の保育士になったけど、実習とはまた違う?

かんな先生  違いますね。やっぱり実習と比べると業務量も増えますし、先輩達も目まぐるしく働かれているので自分も頑張らなきゃと思います。後、私は乳児を担当してますが、保育活動や子どもについて各保育士との連携がとても大切なので、クラス間含めて話し合いの時間​​​​​​の重要性を感じました。

ーーーゆか先生は保育士になったときのことを思い出すとどう?

ゆか先生  私は当時(平成29年入庁)幼児の年少担当だったんですが、他のクラスと少し遠いこともあって全体での話し合いとかが少し難しいと感じはしましたが、朝礼や夕礼で確認を行ったりしましたね。

ーーーゆか先生は令和4年度からまさかの児童課で役場勤務になったけど全然業務内容は違うよね?

ゆか先生  やっぱり違いますね。ですけど、保育園で勤務しているときに内部ではどうなっているんだろうってことがわかったりして面白いなと思いました。

ーーーかんな先生は町内で一番大きい保育園だけど、ずばりストレスとかは溜まったりする?(笑)

かんな先生  ストレスは特にないですよ(笑)人数が多い分大変なこともありますけどね。

ーーー2人の仕事のやりがいは何?

ゆか先生 保育士は自分が頑張った分だけ、子ども達も頑張ってる姿とか笑顔を見せてくれるので、色々やって良かったなぁって思います。令和3年に年長を担当した時は、生活発表会とか自分自身頑張ったと思ってて、子ども達もすごい頑張ってくれた結果、一緒に大成功させることができたので感動しました。

かんな先生  私は2歳児担当なので、やっぱり2歳っていうとイヤイヤ期なんですが、色んな声掛けを試してみてピタッとイヤイヤしていたのが止まった瞬間っていうんですかね・・・その子のイヤイヤしていた溝に私の声がはまった瞬間とかにすごいやりがいを感じました。

ーーー自分なりに工夫したことがプラスに繋がる瞬間て嬉しいよね。

かんな先生  はい!本当にそうなんです!

ーーー保育園の雰囲気はどう?

ゆか先生  私は2園しか経験してませんが、人間関係で困ったこととかは特にないですね。

ーーー自然にそう言ってくれてホッとしました(笑)

かんな先生  私はまだ初めての園ですが、ペアの先輩の人柄が明るくてすごい好きなんですよ。落ち込みやすくてネガティブな自分と正反対の性格なんで、励ましてもらったりとかとても助かってます。

ーーー一応聞くけど児童課の人間関係はどう?

ゆか先生  みんな良い人ばかりですね。

ーーーなんか良い話ばかりでてくるね(笑) なら、東浦町を選んだ理由は?

ゆか先生  通いやすいっていうのはありましたね。

かんな先生  私もですね。あと、保育士の人数を増やすってことで募集人数が多かったのもありました。

ーーーちなみに、どの仕事が大変?

かんな先生  やっぱ保育の記録を作るのは大変だなって感じました。少しずつでも負担にならない方法とかを考えて改善していければと思うんですけどね。

ゆか先生  私は、今は児童課なので、大変だなって思うポイントは違いますね。保育園の方が身体的な疲労って部分でも大変だなって感じるところはありますが、やっぱ保育士って仕事が好きなので現場で働きたいって気持ちはあります(笑)

ーーー有休はとれてる?

ゆか先生  とれてるかなぁって思ってます。

かんな先生  私もとれてる方かなとは思います。12日目標に取得したいなと考えてますね。今は7日ぐらいとれました。東浦町は有休の取得率が高いって聞いてましたのでその点も惹かれたところはありました。

ーーー他に東浦町の魅力は?

かんな先生  給食がおいしいですね(笑)

ーーー2人の最近嬉しかったこととかは?

かんな先生  最近嬉しかったことは、延長保育で幼児を見ることもあるんですけど、一緒にいる時間は短時間だったのに、そういう積み重ねで私の名前を覚えてくれた子ども達が、覚えたての字でお手紙をプレゼントしてくれたことですね。

ゆか先生  私は令和3年度に担当していた子どもが役場に用事があるわけじゃないのに年賀状を持ってきてくれたことですね。

かんな先生  かわいい(笑)

ゆか先生  そうなんですよ(笑)しかもそれが小学校で年賀状を書こうって時間があったみたいなんですけど、私に書こうって思ってくれたらしくて。こんな離れて何か月も経つのに小学校で思い出して持ってきてくれたのがすごい嬉しかったですね。こういうことはちょくちょくあるんで。

ーーー他にもあるの!?

ゆか先生  結構色んな子が来てくれますね。頑張って良かったなって。

ーーー最後に「採用試験の心構え」だったり「こんな人は東浦町の保育士に向いてるよ」ってのはある?

かんな先生  私は、自分に自信を持って臨むことが一番大切だとお伝えしたいです! 自分自身をよく知って強みに自信を持つことはもちろん、苦手な部分を反対にポジティブに捉えたり、克服しようと努めたりする姿勢が肝心じゃないかなと。苦手な部分を弱みと思わず、堂々たる笑顔で自分自身をアピールして臨んでほしいと思います。

ゆか先生  東浦町の保育士に向いている人・・・たくさんでてきますね。まず、「食べることが好きな人」とか(笑) 毎日おいしい給食とおやつがで食べられますよ!後は、「冒険好きな人」ですかね。自然が豊かなので、散歩や戸外遊びの中で色々な自然と触れ合えます。最後に「優しい人や社交的な人」ですかね。東浦の保育士だけとは限りませんが、子ども、保護者、保育士、地域の方など人と関わることの多い職業のため、優しい人・社交的な人は向いているのではないかと思います。

 

おわり

 

この記事に関するお問い合わせ先

秘書人事課 人事係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

秘書人事課 人事係へメールを送信