更新日:2020年03月31日

受験者の皆さんへ~先輩の声(令和元年度採用職員)

東浦町で令和元年度に採用された先輩たちの声を集めました。東浦町はこんな職場です!ぜひ参考にしてください。(インタビュー内容は、令和2年3月のものです。)

事務職(商工振興課)東浦町ならプライベートも充実させられる!休日の楽しみは趣味のよさこい踊りです!

総務課職員

1.自己紹介

 所属:生活経済部商工振興課商工観光係  氏名:尾前公美

2.私はこんな仕事をしています!

 東浦町で開催する於大まつりと産業まつりでのメインイベントを企画したり、まつり当日の運営を担当しています。また、まつりの開催をPRするためのチラシとポスターのデザインを作成しています。

3.ある日の1日

時間 ある日の1日
8時30分 始業、朝礼
  メールチェック、スケジュールチェック
9時 於大まつりのチラシデザイン作成
11時 チラシの印刷業者との打ち合わせ
12時 昼食
13時 於大まつりの会場となる於大公園の現地下見
15時 下見を終えての記録作成
17時15分 定時
  明日のスケジュールを確認して退庁します!
  お疲れ様でした!

4.東浦町を選んだきっかけは?

とてもシンプルな理由ですが、東浦町の出身で慣れ親しんだ土地で働きたいと思ったからです。

5.採用試験を受けた感想は?面接試験はどうでしたか?

採用試験では飾らない姿で、質問には正直に答えました。私が試験を受けた感想として、これから受験する皆さんには自然体で臨むことをおすすめしたいです。

6.この1年で大変だったことは?

 産業まつりのメインイベントを企画する仕事が大変でした。メインイベントでは「よさこい踊り」の演舞披露と、子どもたちも一緒に踊れるよさこい体験を企画し大盛況となったものの、準備を進める中では色々と悩むことがありました。それでも、まつり当日を迎え、みなさんが楽しそうに躍る姿を見たときには、この仕事にやりがいを感じました。

7.職場の雰囲気は良いですか?

商工振興課は役場庁舎内ではなく、勤労福祉会館内に設置された小規模の部署であり、職員同士の距離感が近い職場です。そのため、先輩職員にも気軽に相談できる雰囲気があり、働きやすい環境だと感じています。

8.東浦町での社会人生活を楽しめていますか?

 楽しめています!学生時代に始めたよさこい踊りが趣味なのですが、社会人になった今も続けており休日の楽しみとなっています♪

9.ズバリ!東浦町の自慢をしてください。

 仕事とプライベートのどちらも充実させられるところが魅力であり自慢です。有休が取りやすいので、1か月に1日のペースで休みを取っています。

10.最後に!東浦町職員を目指す皆さんへ一言お願いします!

  私は東浦町出身者ですが、働く前は東浦町のことを「これといって特徴のないまち」と思いながら過ごしていました(笑)しかし、実際に働いてみると新たに知ることが多く、魅力の多いまちであることに気付きました。東浦町が大好きな方はもちろん、私のように東浦町って何があるんだっけ?という方も、一緒にこのまちの魅力を探し、発信していきましょう!

技術職(上下水道課)高卒入庁者でも安心して働ける!働きやすい職場環境が自慢です!

都市計画課職員

1.自己紹介

 所属:建設部上下水道課水道工務係  氏名:森龍斗

2.私はこんな仕事をしています!

 水道管工事の設計と工事の進捗管理を担当しています。

3.ある日の1日

時間 ある日の1日
8時30分 始業、朝礼
  メールチェック
9時 契約業者から提出された水道管工事に関する書類を確認
11時 水道管工事の設計業務
12時 昼食
13時 工事の現場立会い
15時 工事の設計変更業務
17時15分 定時
  書類整理と明日のスケジュールを確認して退庁します。
  お疲れ様でした!

4.東浦町を選んだきっかけは?

 私は高卒入庁者ですが、職場選びの際に重視したことは「働きやすい環境であること」です。東浦町には高校の先輩も就職されており、職員同士の仲が良く明るい職場であることを聞いていたので安心して入庁することができました。

5.採用試験を受けた感想は?面接試験はどうでしたか?

 試験はすごく緊張しました。アルバイトの経験もなく、大人と話すことに慣れていなかったことで緊張してしまったのだと思います。緊張は悪いことではないと思いますが、和らげるためにも学校などで面接練習をしておくと良いかもしれません。

6. この1年で大変だったことは?

 高校生から社会人となり、環境がガラッと変わったので最初は慣れることに苦労しました。若手の先輩方は気さくに話しかけてくださいましたし、時にイジられることもあったりで職場に馴染むのは早かったように思います。

7.職場の雰囲気は良いですか?

 とても良いです!自分が高卒入庁者であることから周りと上手くやっていけるのかなと不安でしたが、心配はいりませんでした。特に同期同士の仲がよく、仕事帰りにごはんに行ったり、年上であってもプライベートはニックネームで呼んでいます(笑)

8.東浦町での社会人生活を楽しめていますか?

 入庁1年目は仕事に慣れることに精いっぱいでした。そんな1年となりましたが、社会人となって人間関係がぐっと広がったことは、自分にとって大きな出来事であり充実した毎日を過ごせていると思います。

9.ズバリ!東浦町の自慢をしてください!

 働きやすい職場の雰囲気が自慢です!

10.最後に!東浦町職員を目指す皆さんへ一言お願いします!

 大卒、高卒を問わず、就職することに対して不安を抱いている方は多いのではないでしょうか。もちろん私も、そのうちの一人でした。先にもお伝えしたように、東浦町の職場環境は働きやすく、周りの職員はいつでもフォローしてくれます。私のように働くことに不安を感じる人こそ、東浦町を選んでみてはいかがでしょうか。

保育士(石浜西保育園)励まし合える同期が大勢いてくれるから心強い!一緒に子どもの成長をサポートしましょう!

石浜西保育園保育士

1.自己紹介

 所属:健康福祉部児童課石浜西保育園  氏名:林佳穂

2.私はこんな仕事をしています!

 石浜西保育園で3才児クラスの担任をしています。子どもたちに負けないくらい元気いっぱいで保育をすること、また、子どもたちと楽しみを共有し合うことを心掛けてます!

3.ある日の1日

時間 ある日の1日
8時30分 登園してきた園児の受け入れ
  身支度を終えた子どもから戸外あそびスタート!
9時40分 音楽に合わせて朝の体操♪
10時 朝の会
10時15分 主活動スタート
  製作やリズムあそびを行います☆
11時15分 給食準備
11時30分 給食タイム
12時30分 自由あそび
  保育士は交代制で1時間の休憩をとります。
14時 おやつタイム
  手作りおやつが、とってもおいしい☆
14時30分 降園準備と見送り
  一人ひとり怪我などをしていないか確認します。
  また、降園の際には子どもたちとハイタッチすることが習慣です!
15時 事務仕事(週案作成、保育記録作成など)
17時15分 定時
  翌日の製作活動の準備をして退園します。お疲れ様でした!

4.東浦町を選んだきっかけは?

 近隣市の出身ですが、近くに東浦町の保育士として働く方が住んでおり、その方から東浦町の職場環境の良さや働きやすさを聞くうちに東浦町で働きたいと考えるようになりました。また、於大公園をはじめとした公園や自然が多く、保育環境として恵まれた土地であることも魅力でした。

5.採用試験を受けた感想は?面接試験はどうでしたか?

 和やかな雰囲気ではありましたが、試験となると緊張しました。試験では、面接官に元気な性格を知ってもらうため、笑顔と大きな声でハキハキと臨むことを意識しました。

6.この1年で大変だったことは?

 クラス担任であることに大きな責任を感じ、子どもたち一人ひとりをしっかり見守ることを心掛けました。一人ひとりと丁寧に接することで、子どもたちとの信頼関係が深まっていくことを感じます。

7. 職場の雰囲気は良いですか?

 雰囲気は良く、恵まれた環境であると思います。上司や先輩は、新人保育士の意見もどんどん引き出し保育に取り入れようとしてくれ、こうした周りのサポートが働きやすさに繋がっていると感じます。

8.東浦町での社会人生活を楽しめていますか?

 とても楽しめています!旅行が趣味で毎月1回のペースで県外に出かけています。最近は、北陸地方の能登半島を旅行しましたが、キレイな景色とおいしい海鮮を堪能しました☆

9.ズバリ!東浦町の自慢をしてください!

 自然の豊かさと、のどかな土地であることです。季節の草花に触れられる場所も多く、子どもにとっても、良いまちだと思います。

10.最後に!東浦町職員を目指す皆さんへ一言お願いします!

  悩むことや大変なことも多いですが、子どもたちが伝えてくれる「保育園が楽しい!」や「佳穂先生だいすき!」という言葉にいつも元気をもらっています。また、東浦町は保育士の増員を行っており採用人数が多いことから、励まし合える同期が大勢いてくれることも心強いです。保育士を目指す皆さんのなかには、働くことに不安を感じる人もいるかもしれませんが、保育士みんなで協力し合いながら、子どもたちの成長をサポートしていきましょう!

お問い合わせ

秘書人事課 人事係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

秘書人事課 人事係へメールを送信