更新日:2020年04月01日

令和2年度に出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届出をされる方へ人口動態調査のお願い

厚生労働省は、統計法に基づく基幹統計調査として「人口動態調査」を毎年実施しています。この調査は、出生・死亡・死産・婚姻・離婚の各届書を基に、出生や死亡の状況などを調べるものです。

5年に1度、国勢調査が実施される年には、「人口動態調査(職業・産業)」を追加で実施し、届書に職業、死亡届書には職業及び産業の記入をお願いしています。

令和2年度は国勢調査の年となり、「人口動態調査(職業・産業)」を実施しますので、ご協力お願いいたします。

調査期間及び対象

令和2年4月1日から令和3年3月31日までの1年間に発生した出生・死亡・死産・婚姻・離婚で、令和3年5月14日までに届出られたもの

調査事項

  1. 出生届の場合…子が生まれた時の父母の職業
  2. 死亡届の場合…死亡者の死亡したときの職業・産業
  3. 死産届の場合…死産があったときの父母の職業
  4. 婚姻届の場合…同居を始める前の夫妻の職業
  5. 離婚届の場合…別居する前の夫妻の職業

調査方法

各届書の届出をされる際に、職業を記入していただきます。

死亡届には職業に加えて、産業も併せて記入していただきます。

記入例

  • 「医師」「看護師」「教員」など…「専門・技術職」
  • 「一般事務員」「パソコン操作員」など…「事務職」
  • 「販売店員」「営業職従事者」など…「販売職」
  • 「美容師」「ホームヘルパー」など…「サービス業」

死亡届には、このほかに「農業」「建設業」「製造業」「不動産業」といった産業も併せてご記入ください。

お問い合わせ

住民課 住民係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9315

住民課 住民係へメールを送信