1~3月のトピックス

更新日:2022年01月28日

1月のトピックス

1月28日 「片付けは何から始める?」とっておきの方法を伝授!

講師の坂野さん
講座の様子

中央図書館で「収納から考えるインテリア講座」が開催されました。インテリアコーディネーターの坂野民枝さんが「自分なりに片付けているけれど、今ひとつ見映えがしない…」というお悩みを解決するコツを伝授しました。坂野さん曰く、収納グッズをきれいに並べることがインテリアではなく、次に使いやすくするために収納することがインテリアのポイントだそうです。参加した方は、自分の住まいの状況をイメージしながら、今日から始めることができるインテリアのポイントを学んでいました。

1月12日 全国大会頑張ります

全国大会に出場する選手がガッツポーズをしているよう様子

役場にて全国大会激励会が開催され、選手たちは大会への意気込みを話してくれました。全国大会頑張ってください!

第7回全日本少年少女空手道選手権大会ジュニア空手リアルチャンピオンシップ

廣瀬梅子さん

まずは、2回戦に勝ちあがれるように頑張りたい

民田優芽さん

得意な足技が出るように頑張って、全国大会での入賞を目指したい

第4回W・K・Oジャパンアスリートカップ本大会

小松佳苗さん

今練習していることを出し切って、ライバルにも勝てるように頑張りたい

角颯人さん

以前出場した大会で勝てなかったライバルが出場するので、リベンジを果たしたい

1月12日 全国大会報告会

全国大会に出場し、入賞した選手がトロフィーを持っている様子

役場にて、全国大会に出場し、優秀な成績を収めた選手たちが、町長および教育長に結果報告をする「全国大会報告会」が開催されました

小松佳苗さん

第9回全日本ジュニアチャンピオンシップ空手道選手権大会 3位

第15回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 3位

「今回出場した大会は両方とも3位だった。課題を克服して、次の大会で結果を出したい」

角颯人さん

第9回全日本ジュニアチャンピオンシップ空手道選手権大会 優勝

第15回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 ベスト8

「ベスト8だった大会で負けた悔しさを、優勝した大会でぶつけて優勝することができてうれしい」

1月11日 はじめての書き初め!

書き初めをする児童
書いた書き初めを見せ合う様子
健康第一としたためる様子
書いた文字を見せてくれる児童

藤江小学校の3年生が書き初めに挑戦しました。3年生にとって半紙より大きい紙に文字を書くのは今回が初めての経験です。心を込めて、自分で決めた「ともだち」「楽しく」などの言葉を丁寧に書きました。最初、児童は「文字がかすれちゃった。うまく書けなかった…」といいながらも、最後の1枚を書くときは「ちゃんと書けるか心配だったけど、思ったよりうまく書けた」と満足している様子でした♪

1月9日 地域防災への決意をあらたに

分列行進の様子
消防団員の分列行進の様子
消防車の分列行進の様子
表彰の様子

イオンモール東浦 南側駐車場で「令和4年 東浦町消防出初式」が行われ、東浦町消防団員をはじめ計162名が出場しました。新型コロナウイルス感染症の影響で規模を縮小して開催。出場者たちは東浦町長の観閲を受けたのち、分列行進が行われました。出場者はきびきびとした動作で分列行進などを行い、地域防災への士気を高めていました。

1月9日 祝!新成人

振り袖をまとう女性たち
新成人がポーズをとる様子
新成人が記念写真を撮る様子
成人式での記念撮影
新成人の写真
東浦中学校実行委員会の記念写真
北中と西部中の実行委員会の集合写真

令和4年成人式が東浦中学校飛翔館で行われ、新成人539名が未来への一歩を踏み出しました。今年も新型コロナウイルス感染症対策として、午前が東浦中学校等、午後が北部・西部中学校等の二部制で開催。新成人代表が「すべての出会いに感謝し、これからの時代を担うものとして、成人したという自覚を持ち、何事にも誠意ある行動をもって取り組む覚悟です」と誓いました。成人おめでとうございます!

成人式の写真を多数掲載!

この他にも下記リンク先にて、成人式の写真を掲載しています!また、掲載写真に写っているご本人またはご家族の方に限り、そのお写真を印刷して差し上げています。東浦町役場 南庁舎1階広報情報課の窓口にてお申し出ください♪

1月7日 古文書解読に挑戦してみよう!

ミニミニ企画展の様子
ミニミニ企画展展示の様子
古文書の訳がついている展示

郷土資料館で、うのはな館ミニミニ企画展「古文書解読に挑戦!-善導寺-」が1月8日(土曜日)から1月23日(日曜日)まで開催されます。
江戸時代中頃、善導寺の19世住職天潮和尚は、殿堂の建立や修復に力を尽くしたとして尾張藩より褒賞を受けました。そのことを同じ宗派の寺々に知らせた文書を展示します。日本福祉大学との共同企画で、日本福祉大学の曲田教授による解説もあります。
古文書に書かれている文字の横に、現代の言葉で訳されている展示もあるので、古文書の文字と現代の文字を見比べて読んでみるのも面白いです。さあ、あなたも古文書解読に挑戦してみましょう!

この記事に関するお問い合わせ先

広報情報課 広報統計係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-82-0890

広報情報課 広報統計係へメールを送信