更新日:2017年10月18日

排水設備

排水設備とは

家庭や事業所などから排出される下水(汚水・雨水)を公共下水道に流入させるために設ける施設を「排水設備」といいます。

町では、「汚水」と「雨水」を区分して排出する「分流式」を採用しておりますので、それぞれ別々に配管してください。

「排水設備」の設置・管理は皆さんに行っていただきます。

(イメージ)排水設備官民

いつまでに「排水設備」の設置を

公共下水道が整備されると、便所の水洗化はもちろんのこと、台所・浴室・洗濯場などから排出された汚水は、1日も早く下水道に流せるように「排水設備」を設置することが下水道法で義務付けられています。

また、くみ取り便所については3年以内に水洗便所に改造することも下水道法で義務付けられています。

「排水設備」の工事は指定工事店で

この設備が構造的に問題があると、悪臭等、衛生面において大変なことになりますので、町が指定する一定の技術上の基準を確保した「指定工事店」へ直接皆さんが申し込みして工事を行ってください。

町に対する必要書類などの手続きは、「指定工事店」が代行します。

なお、希望者には工事費用の一部を町指定の取扱金融機関にて、無利子で融資する制度があります。あわせて「指定工事店」へ申し込みください。

公共下水道が整備されると3年以内に水洗便所にしたり、浄化槽を撤去して下水道に直接接続していただきます。工事は指定工事店へお申し込みください。

マスコット1

マスコット・スイスイ君

排水設備工事の申込みについて

家庭や事業所などから排出される下水(汚水・雨水)を公共下水道に流入させるための排水設備工事を申し込みする際の主な手続きは次のとおりです。

  1. 工事の見積り依頼
    みなさんが指定工事店へ工事の見積りを依頼します。
  2. 工事の依頼
    みなさんは見積り内容を確認して、指定工事店に工事を依頼します。
  3. 工事の申請
    指定工事店は「排水設備等確認申請書」と「排水設備調書」を上下水道課へ提出します。
  4. 工事の許可
    上下水道課で構造等内容を審査し、適正なものについて確認書を交付します。
  5. 工事の着手・完了
    指定工事店が排水設備工事を施工します。
  6. 工事の完了検査
    工事が完了したら、指定工事店と検査日を決めていただき、みなさん立合いの上で検査を行います。
  7. 検査済証
    検査に合格すると検査済証を交付します。
  8. 工事費の支払い
    指定工事店に工事代金を支払います。

なお、詳細については上下水道課又は指定工事店に問い合わせてください。

水洗便所等改造資金融資あっせん制度

あっせんを受けることのできる方は 下水道の供用開始の日から3年以内に改造工事を行う方で、次の各号のいずれにも該当する方です。

  1. 町税及び下水道事業受益者負担金を滞納していない者
  2. 融資を受けた改造資金の償還能力を有する者
  3. 独立の生計を営み弁済の資力のある連帯保証人1人を有する者
  4. 東浦町暴力団排除条例(平成23年東浦町条例第16号)第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員又は当該暴力団若しくは当該暴力団員と密接な関係を有しない者

融資の条件

  1. 融資額は、1戸につき50万円(便所が2カ所以上の場合は、くみ取り便所が1ヵ所増すごとに20万円を加算した額)以内です。
  2. 償還期間は、36カ月以内です。
  3. 利子は、無利子です。(町が利子分を金融機関に支払います)
  4. 償還方法は、元金均等月賦償還

融資金融機関

  • あいち知多農業協同組合各支店
  • 知多信用金庫緒川支店・東浦支店・東ヶ丘支店
  • 碧海信用金庫東浦支店
  • 岡崎信用金庫刈谷支店
  • 半田信用金庫東浦支店・巽ヶ丘支店
  • 株式会社三井住友銀行刈谷支店
  • 株式会社名古屋銀行刈谷支店
  • 株式会社愛知銀行刈谷支店
  • 株式会社中京銀行刈谷支店
  • 株式会社大垣共立銀行大府支店
  • 株式会社十六銀行刈谷支店

お問い合わせ

上下水道課 管理係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-84-6421

上下水道課 管理係へメールを送信

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。