民間屋内プール施設での小学校水泳指導業務

更新日:2021年12月01日

   小学校の水泳指導業務は、プール施設の老朽化による改修等の費用削減やプールの維持管理に係る教員の負担軽減及び水泳指導の充実のため、民間の施設、人材を活用することで、児童の泳力向上や教員の水泳指導に関する知識、指導力の向上を図ることを目的として行っています。

令和3年度における実施内容

対象校:片葩小学校、石浜西小学校及び卯ノ里小学校

実施場所:コパンスイミングスクール東浦(片葩小学校及び石浜西小学校)、コパンスイミングスクール知多(卯ノ里小学校)

実施期間:令和3年6月から令和3年10月まで
(注)ただし、5月12日から6月20日まで及び8月27日から9月30日までの緊急事態宣言発令中は中止しました。

今後の方針について

  令和元年度、片葩小学校において民間屋内プール施設を利用した水泳指導を試行し、実施後アンケートでは児童教員共に高い評価を得ました。これを受け、令和2年度には石浜西小学校及び卯ノ里小学校を加えた3校での実施を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響を鑑み、学校プールを含むすべての水泳授業を中止しました。令和3年度は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令に伴い実施回数を削減しましたが、令和2年度予定していた3校で、初めてのコパンスイミングスクール知多での実施、またコパンスイミングスクール東浦で複数校の実施をすることができました。

  新型コロナウイルス感染防止のため、消毒や更衣での配慮、指導時の感染防止対策を行いながらの授業となりましたが、教員を対象とした実施後アンケートの結果では、全体として民間屋内プール施設での水泳授業の評価は高く、特に環境やインストラクターを配置しての専門的な指導による児童への効果を認める意見が多くありました。

  来年度以降、すべての小学校において民間屋内プール施設での水泳指導の実施を目指してまいります。

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育課 庶務係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
教育相談専用:0120-783-430
ファックス:0562-83-8180

学校教育課 庶務係へメールを送信