更新日:2018年09月18日

入院時食事療養費の給付

入院したときの食事代は、1食につき次の金額を負担し、残りは国民健康保険から支払われます。

入院時食事療養費の給付一覧

一般加入者

1食 360円(平成30年3月末まで)

1食 460円(平成30年4月から)

住民税非課税世帯の人
(70才以上では低所得2の人)

1食 210円

90日までの入院

住民税非課税世帯の人
(70才以上では低所得2の人)

1食 160円

90日を超える入院
(過去1年の入院日数)

70才以上で低所得1の人

1食 100円

注意

  1. 住民税非課税世帯の人は「標準負担額減額認定証」が必要です。
  2. 70才以上の低所得2の人および低所得1の人は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要です。保険証と併せて、担当窓口に提示してください。住民税非課税世帯等の人が上記認定証を提示せずに本来支払う額以上の食事代を支払った場合は、東浦町に申請すると差額の支払いを受けることができます。

必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 領収書
  • 印鑑
  • 預金通帳等
  • 個人番号カードまたは通知カード

注意

費用を支払った日の翌日から2年で時効となり、申請ができなくなります。

お問い合わせ

保険医療課 保険年金係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

保険医療課 保険年金係へメールを送信