知多市町会・中部国際空港を核とした知多地域振興協議会

更新日:2021年01月25日

知多市町会

知多半島5市5町(東海市、大府市、知多市、半田市、常滑市、東浦町、阿久比町、武豊町、美浜町、南知多町)では、圏域の振興整備等を推進するため、昭和54年度に「知多半島広域行政圏協議会」を設置し、広域行政に取り組んでまいりましたが、平成23年度からはその機能を「知多市町会」へ移行し、引き続き連携して推進しているところです。連携の取り組みとして、知多半島5市5町の公共施設が相互利用できるようになりました。

公共施設の広域相互利用

知多半島5市5町(東海市、大府市、知多市、半田市、常滑市、東浦町、阿久比町、武豊町、美浜町、南知多町)の公共施設は、それぞれの住民と同額で利用することができます。
利用については、運営方法が異なりますので、各施設へお問い合わせください。

広域利用が可能な施設の一覧については、下記リンクをご覧ください。

中部国際空港を核とした知多地域振興協議会

中部国際空港を核とした知多地域振興協議会では、知多地域と中部国際空港との持続的かつ一体的な発展及び振興等を目的とした協議や情報交換を行う他、以下の事業に取り組んでいます。

セントレア親子サマースクール

知多半島5市5町の小学3・4年生の児童とその保護者を対象に、中部国際空港(セントレア)で「セントレア親子サマースクール」を開催しています。

内容

夏休みの体験学習の一環として、通常は旅客だけが立ち入ることができる「制限エリア」など空港内の見学や、麻薬探知犬のデモンストレーション、飛行機の飛ぶ仕組みを学ぶ授業などを通して、空港への親しみや理解を深める内容です。

サマースクール

日帰りヒコーキ

航空機を利用した「日帰り」旅行の魅力を、中部地域に住む方々に改めて発信し、航空機を利用した旅が身近なものとなり、気軽に日本各地へ、そして世界各地へと向かっていただくきっかけとなることを目指した取り組みを行っています。

日帰りヒコーキ

中部国際空港からのお知らせ

中部国際空港では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、関係機関ならびに空港内事業者と連携し感染拡大防止に取り組んでいます。

 

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

ジェトロ

中部国際空港を核とした知多地域振興協議会は、平成28年度より、ジェトロ(JETRO、日本貿易振興機構)と連携しています。

毎年、共催で知多地域の事業者の方を対象に、セミナー等を開催し、圏域立地企業に対する海外ビジネスの展開を支援しています。

ジェトロとは

ジェトロは、海外ビジネス情報の提供や中堅・中小企業等の海外展開支援など取り組む独立行政法人です。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課 企画政策係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

企画政策課 企画政策係へメールを送信