更新日:2017年04月06日

生活に困った方へ

相談してください

日本国憲法第25条に規定されている通り、すべての日本国民には、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利があります。やむを得ず一時的に生活が困窮されている方を援助なしに生計が営めるように、すべての市町村において同じ法律をもとにし、支援を行っています。

東浦町福祉課では、愛知県知多福祉相談センターと協力し、以下のような制度の受付窓口として相談を受けています。

生活困窮者自立支援制度

病気等により失職し、生活に困窮した方について、愛知県知多福祉相談センター、ハローワーク半田、東浦町福祉課が連携し、就労支援等によって生活の維持向上をお手伝いする制度です。

 

生活保護

病気などのために、ご一緒にお住いのすべての方がさまざまな努力をしても暮らしが成り立たないときには、生活保護の申請を行うことができます。

制度の詳細については、福祉課窓口でお問い合わせください。

お問い合わせ

ふくし課 社会高齢係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9756

ふくし課 社会高齢係へメールを送信