更新日:2018年05月02日

住民票・印鑑証明・戸籍関係交付申請

証明一覧

証明一覧
住民票・印鑑登録証明関係
番号  種別 手数料
必要なもの
窓口 証明の詳細

1

 住民票の写し

・1通200円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要(同一世帯の方は不要)

役場
イオンSC
地区SC

(注)
住民票除票はイオンSCについては除票後5年分のみ発行できます

居住関係を証明するもの

2

住民票記載事項証明書

・1通200円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要(同一世帯の方は不要)
役場
イオンSC
地区SC
住民票に記載があることの証明

3

印鑑登録証明書

・1通200円
・本人確認書類
・印鑑登録証
・代理人の場合は本人の印鑑登録証が必要
役場
イオンSC
地区SC
 登録された印鑑の証明
戸籍証明関係
番号  種別 手数料
必要なもの
窓口 証明の詳細

1

戸籍全部(個人)事項証明書/戸籍謄(抄)本

・1通450円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要(同一の戸籍にある方、直系尊属(父母)若しくは直系卑属(子、孫等)の方は不要)
役場
イオンSC
地区SC
戸籍に記載された者の全部(一部)のものの写し

2

除籍全部(個人)事項証明書/除籍謄(抄)本

・1通750円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要(同一の戸籍にある方、直系尊属(父母)若しくは直系卑属(子、孫等)の方は不要)
役場
イオンSC
地区SC

(注)
イオンSCについては2003年9月27日以前の証明書は発行できません
除籍に記載された者の全部(一部)のものの写し

3

改製原戸籍謄(抄)本

・1通750円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要(同一の戸籍にある方、直系尊属(父母)若しくは直系卑属(子、孫等)の方は不要)
役場
地区SC
除籍に記載された者の全部(一部)のものの写し

4

戸籍の附票の写し

・1通200円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要(同一の戸籍にある方、直系尊属(父母)若しくは直系卑属(子、孫等)の方は不要)

役場
イオンSC
地区SC

(注)
除附票はイオンSCについては除籍後5年分のみ発行できます

本籍地で住所を証明するもの

5

身分証明書

・1通200円
・本人確認書類
・代理人の場合は本人の委任状が必要
役場
地区SC
個人が法律上の行為能力を具備しているかどうかを公の機関が証明するもの(禁治産、準禁治産、破産の宣告の通知を受けていないこと。後見登記の通知を受けていないこと。)

6

独身証明書

・1通200円
・本人確認書類
・本人のみ(代理人不可)
役場
地区SC
結婚情報サービス、結婚相談業者への入会を希望する者が現在独身である旨を証明するもの

7

受理証明書

・1通350円
・本人確認書類
・戸籍届出人のみ発行可能
役場 戸籍届出が受理されたことの証明

8

受理証明書

(特別様式)

・1通1,400円
・本人確認書類
・戸籍届出人のみ発行可能
役場 婚姻・離婚・養子縁組・認知の各届出が受理されたことの上質紙による証明

(窓口) 役場は、東浦町役場本庁舎1階住民課

イオンSCは、イオンモール東浦2階行政サービスコーナー

地区SCは、森岡、卯ノ里、生路、藤江各コミュニティセンター内地区サービスコーナー

住民票の写し等交付申請について

・住民票の写しを申請されるときは、交付申請書に必要事項を記入して申請してください。また、請求事由により続柄、本籍・筆頭者、住民票コード、マイナンバー(個人番号)等の表示を必要とする場合がありますのであらかじめ提出先で確認をしてきてください。

・同一世帯員以外の住民票を申請されるときは、本人からの委任状が必要です。 (同居していても世帯を別にしている場合も委任状が必要です。)また、請求事由により続柄、本籍・筆頭者、住民票コード、マイナンバーの表示が必要な場合は、委任状にもその旨を記入してください。 委任状の添付ができない特別な理由があるときは、窓口にご相談ください。

・委任状で同一世帯員以外の住民票コード記載、マイナンバー記載の住民票を申請された場合、役場からご本人様宛に送付させていただきますのでご了承ください。

・令和元年11月5日(火曜日)より、住民票記載事項証明書へ性別の表示を省略できるようになりました。(表示省略の申請がない場合は、今までどおり性別が表示されます)

印鑑登録証明書交付申請について

・印鑑登録証明書の交付を受けようとするときは、必ず印鑑登録証と本人確認書類を提示してください。

・印鑑登録証をお持ちでない場合や印鑑登録証を提示しても申請書の記入事項に間違いや空欄がある場合は、たとえ本人でも交付できません。

・代理人に証明書の交付申請を依頼するときは、印鑑登録証を渡して、住所、氏名、生年月日を伝えてください。(委任状は必要ありません。)

・郵便での交付請求は受け付けていません。直接窓口にお越しください。

・令和元年11月5日(火曜日)より、印鑑登録証明書に性別の項目欄がなくなりました。

戸籍に関する証明書等交付申請について

  • 戸籍に関する証明は、本籍地のある市区町村役場に申請してください。
  • 請求することができる方

(A) 戸籍に記載されている本人、又はその配偶者(夫又は妻)、その直系尊属(父母、祖父母等)若しくは直系卑属(子、孫等)

(B) 自己の権利の行使又は義務の履行のために必要な方

(C) 国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある方 (例:相続手続、訴訟手続等の資料が必要になります。)

(D) その他戸籍に記載された事項を利用する正当な理由がある方

(E)(A)から(D)以外の方は委任状が必要です。 

委任状の添付ができない特別な理由があるときは、窓口にご相談ください。

  • 身分証明書につきましては、ご本人様以外の申請は受け付けていませんので直系親族の方であっても委任状が必要です。
  • 受理証明証(婚姻・離婚等)については、戸籍の届出人のみ発行できます。(東浦町で受理した届出のみ発行できます。)

土地名称及び地番変更証明書について

・土地区画整理事業や町名地番変更によって地番が変更したことを証明するもので、主に所有権移転の登記の手続きに使用します。

・手数料は無料です。

申請書には、新地番、旧地番および必要な方の住所と氏名を記入していただきます。代理人が来庁される場合は、さらに代理人の住所と氏名を記入していただきます。

代理人の方で、新旧の地番がわからない方は本人からの委任状が必要になります。

住民課で申請できる証明は、個人の住所の証明のみで、その他法人等の地番変更証明は総務課での発行になります。

注意:申請書は土地区画整理事業や町名地番変更ごと異なりますので住民課窓口にて申し出てください。

こちらから印刷してご利用ください。

(注)上記以外の委任状を使用される場合は、

委任者(頼んだ人)の住所・氏名・押印・生年月日

代理人(頼まれた人)の住所・氏名・生年月日

の記入と、委任内容(世帯全員の住民票1通等)を必ず委任者が記載してください。

記載のない場合は交付できないことがあります。

お問い合わせ

住民課 住民係
〒470-2192 愛知県知多郡東浦町大字緒川字政所20番地
電話番号:0562-83-3111
ファックス:0562-83-9315

住民課 住民係へメールを送信